>>保険アドバイザーズ詳細はコチラ<<

保険相談

万が一のときのために支払う保険料。

できれば安い方がいいけど、あまり安くて保障が少なくても心配という方は多いです。

保険料を決めるとき、どういったことを考えるべきなのでしょうか。

一般的なのは月払いの商品です。

1か月に支払う保険料はそんなに高額でなかったとしても、総額にすると大変高額になることもあります。

支払総額を意識して、契約前にしっかり計算してから商品を選ぶ方がよいのです。

また保険には、何年かごとに見直される商品と、一生涯変わらないものとがあります。

加入時期が若くて保険料が安くても、年齢を重ねるごとに保険料が上がっていくものもあります。

そういった保険のしくみも保険コンサルタントに相談することができます。

保険料は何歳まで支払うのか、その際の保障はどのように変化していくのかというのは、十分に確認すべき点です。

そして解約した際の返戻金はどのようになっているのかなども無料相談でお話しすることで、無駄や無理のない、一人一人に合った保険に加入することができます。